「第3回カワベリング-川辺の未来を作る社会実験-」がいよいよ開催されます!!

世界一愛される川を、世界中に作るプロジェクト」を「カワベリング」と言います( ´ ▽ ` )ノ。

5月13日(土)、「第3回カワベリング-川辺の未来を作る社会実験-」がいよいよ開催されます!!更に、この日はNPO法人 くるめ日曜市の会さんの「くるめお出かけマルシェ」も同日開催

 

5月13日(土)筑後川河川敷「くるめウス周辺のカワベ」で、

・皆でゴミ拾い活動(リバークリーン)。この日は川辺だけで無くcom’fotの船にも乗って対岸や水面のゴミ拾いへ!!

・ゴミ拾いに参加してくれた皆さんと、青空の下「スターバックス コーヒー 久留米上津バイパス店」さんの美味しい珈琲を、いつもよりゆっくり贅沢に飲めちゃいます。

・「くるめおでかけマルシェーくるめ日曜市の会−」が同日開催!!

BiMyさんによる「筑後川LIVE」開催!

・九州のお魚くん「小宮春平くん」による筑後川の生き物とふれあえるワークショップも予定され

・一日限定で筑後川にオープンするGood Newsスタッフでもある
山口 航平 (山口航平)のノンアルコールカクテルバー「CraicHouse JAM

山田 智絵 (山田 さえ)さんによる「似顔絵ワークショップ」も開催されます!

第3回カワベリングー川辺の未来を作る社会実験ー
開催日:2017年5月13日(土)
時間:9:00-19:00
場所:筑後川防災施設くるめウス付近の河川敷
主催:Good News
後援:国土交通省九州地方整備局筑後川河川事務所
   久留米市
協賛:小寺油脂株式会社 株式会社ヤナギ研究所 com’fort
同日開催:NPO法人 くるめ日曜市の会「くるめお出かけマルシェ」

ほんの数十年前まで、筑後川には泳ぐ人の姿、魚を釣って食べる人の姿・・・沢山の景色が広がっていました。現在の私達が、この川辺で残していける風景はどんなものがあるだろう?まずは、「エコよりもニコ!」で川辺での過ごし方をみんなで楽しく考え、川辺の未来を作る社会実験を行い、「カワベリング」というプロジェクトがきっかけで、筑後川を「日本一愛される川、世界一愛される川」と言われる人・そして想いが広がることで、河川愛護の
「わ」は広がっていくはず。

5月13日(土)、皆さんと筑後川で特別な時間を過ごせることを楽しみにしてます。遊びに来て下さい♪

https://www.facebook.com/events/28599237183752

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ