日本一愛される筑後川って?

カワベリングで掲げた目標

「日本一愛される筑後川」

日本一長い川は
日本一深い川は

様々な「日本一」があるけど、
それは全て「元々ある川そのものの形、そして受けている恩恵を人間がそのまま語っているもの」

だから、これからの筑後川は
僕達が
勝手に愛して
勝手に活用して
勝手に守って行く

だって公共物は
皆のものだからね

だけど、
なんか楽しそうだな
なんかオシャレだな

そんな風に、
想いが広がっていき
それぞれのやり方で
自分達の街を
自分達の川を
自分達なりの方法で
輝かせていける事が出来たら

また新たな賑わいが笑顔が
そして活気が生まれてきて
そこに感動を受けた人達は
思い出の場所として
関心を持ち、大切にしたいと思う

そうすればきっと
筑後川は
日本一愛される川になる。

ずっと受けてきた恩恵を
僕らが形にする番なのかもね
って勝手に思ってる

最近、国土交通省の皆さんから
僕らは「次世代」と言って頂ける
でも僕らにとっての「次世代」は
僕らの子どもたち

彼らが筑後川を愛してくれるように
雄大な自然の中で、健やかに育ってくれるように
出来る事を勝手にしていこう

ホンマ、勝手に思ってます
勝手にね(笑)

足りない物を責めたり嘆いたり
忙しい、きつい、大変&etc
しょげた気持ちじゃ前に進めないから

おっちょこちょいで不器用な
シゲちゃんですが
自分サイズで勝手にやらせて頂きます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です